No.23-製作物供給契約の法的性質

Q 製作物供給契約の法的性質を教えてください。

A
製作物供給契約は、委託者の注文を受けて仕事を完成させるという請負的性格と材料等の供給という売買的性格が組み合わさった契約(=混合契約)とされているところ、製作物が代替物のときは民法における「売買」の規定を、不代替物のときは民法における「請負」の規定をそれぞれ適用すべきとされています。


これは、代替物であれば、自ら製作せず他から調達して供給する形になるため売買といえ、不代替物であれば、他から調達不可能なため、自ら目的物を製作する形となりその取引態様は請負といえるからです。
 
QRコード
携帯用QRコード