No.18-製造委託契約における価格変更の要件

Q 当社はある会社と製造委託契約を締結しようと製造委託契約書を作成中で、もうすぐ契約締結できそうです。ただ、最後の一点だけ合意できていない部分があり、それは価格変更の要件に関する条項の部分です。当社としては、価格変更できるようにしたいと考えていますが、相手先が難色を示しています。何か折衷的な案はありますか?

A
価格変更に関する条項のパターンについては、概ね次のとおりです。

@広く数年毎に価格を見直す形にする方法(製造業者有利)

A価格変更に関する条項を置かない方法
(買主有利)

B原材料又は人件費の高騰等、現在の価格を維持することが著しく不合理な場合に限り、価格変更することができる条項を設ける方法(折衷的)


以上を前提に考えると、本件に関しては原材料の高騰等、現在の価格を維持することが著しく不合理な場合に限り、価格変更することができる条項を設ける方法を採用すべきといえます。